Web収入 パソコンツール

2013年1月9日 at 5:04 AM

Adobe CS2製品(PhotoshopやIlustrator)の無料ダウンロード提供を開始

2012/1/8 ギズモード・ジャパン 違うから! CS2は無料で提供してるわけじゃないから! ってアドビの中の人が言ってるみたいです(追記あり)

 

 

アドビ純正のイラストレーターやフォトショップ、フラッシュ作成ソフトが無料で使える!

http://www.adobe.com/jp/downloads/cs2_downloads/index.html

 

 

上述ソフトがすべてパッケージされたCreative Suiteの現行バージョンはcS6。

すでにCS2は発売から7年が経過したソフト。このライセンスサーバーが撤去される運びとなりました。しかし最新OSでは動かないケースも多々あるものの、未だに利用しているユーザーがおり引き続きアクティベーションを可能にしておく必要があるため、ユーザーに対してアクティベーション可能なシリアル番号を直接発行することにしたとのこと。

 

これがどういうことかというと、有効なシリアルナンバーさえ知っていれば、AdobeのライセンスサーバーにブロックされることなくCS2が利用できるということです。Adobeの製品はシリアル番号を入れてインストールしただけでは使用できず、起動時に毎回ライセンス情報の照合が行われる仕組みだったためこれは助かります!

 

 

 

ということで祭りが取り締まられる前の今のうちにダウンロードしておきましょう!!

 

ちなみに動作環境はWindowsXPまでが保証対象なので、Vista以降で動かした場合不具合が出る可能性がなくはないと思います。

問題がでる場合、動作を騙すだけで解決するならWindowsの互換モード(exeファイルを右クリックして「互換性」タブを選択。「互換モードでこのプログラムを実行する」)を試します。根本的にNGなら仮想PC上で動作させましょう。

 

 

Adobe公式

今回の措置は、あくまでもCS2およびAcrobat 7の正規ライセンスを所有するお客様向けの顧客支援のための措置であり、不特定多数の皆様に向けて無償でライセンスを提供しているという事ではございません。

正規ライセンスを所有されていない方の利用につきましては、ライセンス違反となり得るため、ご利用の際にはくれぐれもご注意いただけますようお願い申し上げます。

Adobe

 

 

 

2 Comments

  1. 大沢和正 says:

    無料イラストレーターをダウンロードしたい

  2. 大沢和正 says:

    OSはmacです

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!