Web収入

2013年5月18日 at 12:44 AM

さくらインターネットで、日本語のサブドメインを作成する方法

SEO的に日本ドメインはとても強いものがありますが、いちいち増やすたびにドメイン名の追加契約を行うとドメイン維持費がかかる上、独自ドメインの成長のためにはコンテンツの薄いドメインをただたくさん作成するのは非効率です。

 

そこで日本語のサブドメインを作成してサービス提供に利用します。育てたいドメインに対して提供サービスに応じたサブドメインを作成していくのです。

 

さくらインターネットで日本語のサブドメインを作るには以下の手順で行います。

1.コントロールパネルにログインする

 

2.左メニューから「ドメイン設定」をクリックする

 

3.赤いボタンの「新しいドメインの追加」をクリックする

 

4.表示された画面の「5. 他社で取得したドメインを移管せずに使う・属性型JPドメインを使う(さくら管理も含む)」項目にある「>> ドメインの追加へ進む」をクリックする。

 

5.「他社で取得された独自ドメインのサブドメインを追加」の項に、サブドメインとドメインを入力する。

サブドメインは、日本語にするのでPunycodeに変換します。たとえば「かにずくし」というサブドメインを作成するとして、以下のサイトで変換してみます。

日本語JPドメイン名のPunycode変換・逆変換

かにずくし

Punycode:xn--u8jiyk8f

 

変換したxn--で始まる文字列を、さくらのコントロールパネルで指定し、送信するを押します。

かに

 

あとはドメインの追加手順とまったく同じです。

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!