フリーツール/シェアウェア

2014年1月20日 at 8:03 PM

HGP創英角ポップ体等のTrueTypeフォントファイル(.ttf)を、合法的にフリーもしくは安価で入手する方法

普通にフォントを購入しようとすると非常に高い買い物になります。

 

例えば「創英角ポップ体」だけ欲しい場合

designpocket  \18,900円也

TrueType

 

 

高ぇぇっ!!!

とてもじゃないけどフォント1つのためにこんな金額は支払えません。

 

しかし、例えば「創英角ポップ体」であれば、Office 2007以前に標準で添付されています。

 

 

感のいい方ならピンと来たと思います。そう!フォントファイルは古くても新しくても結局同じものなんです!バージョンがない。

古い「フォントパッケージ」「ワープロソフト」「年賀状ソフト」「POP作成ソフト」「イラスト作成ソフト」の売れ残りをヤフオクなどのネットオークションで購入すればいいんです。もしかしたら上述のOffice 2007の例のように既に持っているソフト(以前購入して今は使ってないパソコンなど含め)に含まれている可能性もあります。

 

 

富士通フォントシティ、ニィス字多楽、リコーTruetypeWorld、DynaFontなど安価なソフトから、自分が使いたいフォントが入っているのを確認したら安い出品を狙いましょう。

 

Webフォントとは(WOFF形式)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!