iOS

2014年2月3日 at 3:45 AM

iOSバージョン7の脱獄方法|evasi0n7のダウンロード

iOS7の脱獄方法はiOSの脱獄ツール「evasi0n」を利用します。

 

脱獄するとは、「アップルストアが正式に許可したスマホアプリ以外でも利用可能にする」ことを示します。具体的には「セキュリティー的にきわどい」「より重大な実行権限を必要とする」ツールを利用することが出来るようになります。

つまりシステム設定を根本から変更したり、スマホ内に格納されている個人情報データを操作するなどのアングラアプリが使えるようになります。

 



◆脱獄方法

1.evasiOn7をダウンロードする

2.iPhoneをパソコンにUSB接続する

3.iTuneを起動し、iPhoneの情報画面にて、「iPhoneのバックアップを暗号化」のチェックを外しておく。

その後iPhoneの情報画面より事前にデータのバックアップを行う

4.evasi0n7を起動し、「Jailbreak」をクリックする。evasi0n7側で「To continue~」という画面が表示された後に、iPhone側でevasi0n7のアイコンが表示されるのでタップする。

5.そのまま導入完了まで待つ。iPhone側にCydiaのアイコンが表示されれば終了。

 

 

◆脱獄アプリマーケット「Cydia」の使用設定

Cydiaは脱獄アプリケーションを公開しているマーケットストアです。これを使えるように準備しておきます。

1.iPhoneにてCydiaアイコンをタップして起動する

2.Developerボタンをタップし、Doneボタンをタップする

3.Cydiaの最新版チェックが行われる。アップデートが必要な場合、アップデートを要求されるので「Upgrade Essencial」をタップする

4.確認画面にて「Confirm」ボタンをタップしアップデートを行う。

 

 

◆脱獄アプリの更新データベース(レポジトリ)を登録する

Cydiaでは、「リポジトリ」という「脱獄アプリの検索リストを示したURL」を登録することで、脱獄アプリの検索可能範囲を広げることができます。

レポジトリは「iPhone レポジトリ」などの文字列でぐぐれば見つかるでしょう。

例:http://cydia.xsellize.com/

 

登録は以下の方法で行います。

 

1.Cydiaを起動し、「Manage」メニューをタップする

2.「Sources」をタップする

3.「Edit」 – 「Add」をタップする。「Enter Cydia/APT URL」に、レポジトリのURLを入力し「Add Source」をタップする

4.レポジトリの読み取りが開始される。終わったら「Return to Cydia」で戻る

脱獄

5.レポジトリ一覧に、レポジトリが追加されたのを確認する

6.あとは、Cydia画面下のメニューよりキーワード検索が出来るので、カテゴリ別検索(Sections)と組み合わせて、意中のアプリを検索し、見つけたら画面右上の「install」 – 「Confirm」をタップすれば、好きな脱獄アプリが導入できる

 

 

One Comment

hukuyoshikent にコメントする Cancel

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!