パソコンツール

2014年2月25日 at 11:25 PM

Capture NX-D|ニコン 無料でLRと同等のRAW現像・画像調整ソフトダウンロード提供

2014/2/25 NIKON公式 RAW画像の現像・調整新ソフトウェア「Capture NX-D」(ベータ版)を本日から公開

 

 

株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)は、ニコンデジタルカメラで撮影したRAW画像の現像・調整ソフトウェア「Capture NX-D(キャプチャー エヌエックス ディー)」(ベータ版)を本日から公開します。

「Capture NX-D」は、現行の「Capture NX 2」から切り替える形で提供する無償のソフトウェアです。ニコンのデジタル一眼レフカメラ、レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1」、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX」の一部の機種で撮影された、画像処理前の生データであるRAW画像(拡張子.nef/.nrw)を読み 込み、よりイメージ通りの画像へ仕上げます。RAW画像以外にもJPEG、TIFFファイルの画像調整も可能です。
「-D」は、「Development[現像]」からとっており、「RAW現像」のための調整機能に特化したソフトウェアであることを意味しています。

「Capture NX-D」(ベータ版)公開中に実際に同ソフトウェアを使用されたユーザーから寄せられた意見・要望を参考に、今夏予定の正式版リリースに向けさらなる改良を行う予定です。

なお、現行の「Capture NX 2」については、「Capture NX-D」(ベータ版)公開中も、引き続き販売およびバージョンアップ提供のサポートを実施しますが、「Capture NX-D」の正式版リリース後は、バージョンアップ提供のサポートを終了する予定です。

ニコン

http://beta.nikonimglib.com/

デジタルカメラで(RAWとして)撮影され、画像素子に記録された情報は、写真で表現できるレベルを大幅にオーバーしています。

そのため、あらかじめRAWモードで撮影しておくと、後々ソフト的に調整を行う画像加工処理(ホワイトバランスの調整、非破壊で部分調整、モアレ/ノイズ除去、段階フィルターなど)を行う際に、非劣化ソースより行えます。

クールトーン

 

今まで一般的に使われてきたソフトは「Adobe Photoshop Lightroom」(通称LR)ですが、ニコンユーザについては新たな選択肢が広まったと言えましょう。

β無料版はとりあえず落としておいて損はないはずです。

 

25 ファイヤーボールスプラッシュ(神奈川県) :2014/02/25(火) 22:16:47.53 (p)ID:4zPF4dRJ0(2)
>>24
カタログ機能無いけどね
その分ディレクトリ管理だから直感的だわ
でもネットワーク上のボリューム開いたらサムネ処理で延々待たされてイラッとした

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!