Windows

2014年12月18日 at 7:20 PM

イベントID:10010 サーバーは、必要なタイムアウト期間内に DCOM に登録しませんでした。

件名のWindowsイベントログのシステムエラーについて

 

- <Event xmlns=”http://schemas.microsoft.com/win/2004/08/events/event”>
- <System>
  <Provider Name=”Microsoft-Windows-DistributedCOM” Guid=”{1B562E86-B7AA-4131-BADC-B6F3A001407E}” EventSourceName=”DCOM” />
  <EventID Qualifiers=”49152″>10010</EventID>
  <Version>0</Version>
  <Level>2</Level>
  <Task>0</Task>
  <Opcode>0</Opcode>
  <Keywords>0×80000000000000</Keywords>
  <TimeCreated SystemTime=”2014-12-15T07:43:28.000000000Z” />
  <EventRecordID>448931</EventRecordID>
  <Correlation />
  <Execution ProcessID=”0″ ThreadID=”0″ />
  <Channel>System</Channel>
  <Computer>Server name</Computer>
  <Security />
  </System>
- <EventData>
  <Data Name=”param1″>{AB8902B4-09CA-4BB6-B78D-A8F59079A8D5}</Data>
  </EventData>
  </Event>

 

 



◆対応方法

1.MS-DOSプロンプトを起動し、以下コマンドを実行して、システムファイルの破損チェックを行います

 

>sfc /scannow
システム スキャンを開始しています。これにはしばらく時間がかかります。

システム スキャンの検証フェーズを開始しています。
検証 100% が完了しました。

Windows リソース保護は、整合性違反を検出しませんでした。

 

問題がなければ、2に進みます。

問題があれば、「C:\WINDOWS /Logs\CBS\CBS.log」などに実行結果が出力されるので、修復状況を確認します。

 

 

 

2.DCOM のサーバー コンポーネントがアプリケーションから呼び出された時に DCOM サーバー コンポーネントについての情報がデータベースに登録されます。アプリケーションから呼び出された DCOM のサーバー コンポーネントが一定時間内に登録できない場合に Windows は本エラーをイベント ログとして記録します。

 

つまり、サーバーが高負荷で、コンポーネント登録が一時的にできませんでしたと言っています。

 

登録されなかった対象の「DCOM サーバー コンポーネント」が何だったかについては、イベントログ説明欄に記載のある {AB8902B4-09CA-4BB6-B78D-A8F59079A8D5} の部分から推定します。

 

regeditで、レジストリエディタを起動し、今回の例であれば「 AB8902B4-09CA-4BB6-B78D-A8F59079A8D5」で全レジストリを文字列検索します。

 

すると・・・・

 

Thumbnail Cache Out of Proc Server

Thumbnail Cache Class Factory Out of Proc Server

 

が該当するのがわかります。

 

これらが具体的に何を示すのかはわかりませんが、ファイルのサムネイルアイコンを作るようなものに利用されるのであれば、高負荷になるケースが多々発生するのはうなづけます。

本エラーについては、無視(非監視対象)します。

 

Microsoftサポート公式 Windows または Windows Server ベースのコンピュータでイベント ID 10010 が記録されることがある

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!