パソコンツール

2015年3月30日 at 3:42 PM

パソコンを買い替えた(新しいパソコンに移行する)際に、ウィルスバスタークラウドのライセンス追加購入は必要?

Trendmicro公式 パソコンを新しく買い換えた、またはリカバリ(初期化)を実行した場合のウイルスバスター対処方法

 

 

購入形態や時期によると思いますが、ウィルスバスタークラウドは、基本1つのライセンスで3台まで導入出来ます。

 

ですので、新しいパソコンに新調した際は、新しいパソコンに単純に導入するだけで構いません。旧パソコンからウィルスバスターのアンインストール作業はしなくても構いません。

 

その際に

 

・シリアル番号は、購入時に付属している番号を入力

・識別用ニックネームは、旧パソコン(移行前のパソコン)に入力したものと同じものを入力

 

します。もし旧パソコンからウィルスバスタークラウドを抜かないでそのまま使いたい場合は、別の識別用ニックネームを割り当ててください。

 

 

 

移行後の新規パソコンにウィルスバスタークラウドを導入すると、TrendMicroより「お客さまのパソコンの追加登録手続きが完了いたしました。」という電子メールが届きます。

 

このメールが届けば、正式に移行後のパソコンでウィルスバスタークラウドを利用して構わないというお墨付きが得られたことになります。

 

 

この後に、旧パソコンからウィルスバスターを削除し、トレンドマイクロのWebサイト上から登録された旧パソコンのPC情報を削除することで、ライセンスは「残り1台」から「残り2台」に復帰します。

削除しないと、利用可能ライセンスは「残り1台」状態です。

 

 

PC情報がトータルで4台登録されていると、トレンドマイクロから「現在利用していないパソコンからウィルスバスターを削除し、Webサイト上から削除したPCの情報を消してください」という旨の警告メールが届きます。

One Comment

  1. 菊谷光彦 says:

    windows10のパソコンを買い替えた新しいパソコンにウィルスバスターグラウドを移行すること

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!