スマホアプリ

2015年6月13日 at 11:41 AM

「Google設定」 スマホアプリとは?|落し物をしたときに1日の移動ロケーション履歴を振り返ることが出来る

Androidには多分標準で。iPhoneは別途導入することで使用が可能になる謎のアプリ。

これはGoogle関連のサービスの利用をサポートしてくれる裏方アプリになるので、普段意図的に使用することはほとんどないと思います。

 

 



◆google設定アプリの導入方法

Androidのダウンロード元

iPhone/iOSのダウンロード元

 

 

◆落し物をした!どの店に立ち寄ったか覚えていない!

こんなときは、事前に上記で導入したGoogleアプリでロケーション履歴を保存する設定をしておきます。

 

Androidの場合

Google設定アプリを起動し、「アカウント履歴」をタップして、「Googleロケーション履歴」を「ON」にしておきます。

 

iPhoneの場合

Googleアプリを起動し、Googleアカウントでログイン後、「プライバシー」 – 「現在地」を開き、「ロケーション履歴」の「訪れた場所」をONにします。

 

 

すると、1日の行動履歴が裏でトレースするように収集されます。

 

収集期間は1週間、1ヶ月・・・と実は結構長いです。

ですので、数日前にどこに行ったかくらいは確認できます。

 

 

行動履歴を確認する場合は

 

パソコンからであれば、

https://maps.google.com/locationhistory

にアクセスし、探したい日を選べば移動履歴が地図上に表示されます。

ロケーション

 

Androidは

Google設定アプリを起動し、「アカウント履歴」をタップして、「Googleロケーション履歴」左のアイコンをクリックし、「表示/管理」を選択します。

 

iPhoneは

Googleアプリを起動し、Googleアカウントでログイン後、「プライバシー」 – 「現在地」を開き、「ロケーション履歴」を選択し、「履歴を管理」をタップします。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!