OS

2015年11月2日 at 4:25 PM

「コンピューターにはQtCore4.dllがないため、プログラムを開始できません。」エラーの対応方法

新しいソフトをインストール後、起動しようとすると出力されるエラーメッセージだと思います。

 

 

>コンピューターにはQtCore4.dllがないため、プログラムを開始できません。
この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみてください。

QTCore4.dll_

 

 

QtCore4.dllをどこかから探してきて、どこかに落とし込む・・・とかで解決しそうな感じしますが、もちろん事象ごとに対処方法は異なります。

 

 

まず、

1.新しいソフトをインストール後、その導入フォルダーにQtCore4.dllが含まれているか確認します。(例[高速・パソコン最適化3_Win10]:C:\Program Files\Vitarsoft\1-Click PC Tuneup)

QtCore4.dllは、パスが通っている場所ならどこでもいいのかと、「C:\Windows\System32」以下などに配置しても動くものではありません。大抵はプログラムの実行ファイルが置かれている場所のカレントディレクトリーにQtCore4.dllを置かないといけません。

 

 

もし、プログラムの実行ファイルが置かれている場所にQtCore4.dllが存在していた場合は、プログラムの実行ファイルが置かれている場所より実行ファイルを起動しないといけません。起動用のショートカットを作るときに注意しましょう。

 

 

 

2.QtCore4.dllが、「プログラムの実行ファイルが置かれている場所」に存在しなければ、どこかからパクってきた後、当該場所に配置します。

http://osdn.jp/projects/sfnet_openmarias/downloads/QtCore4.dll/

 

 

3.プログラムを起動します。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!