Windows

2016年1月14日 at 4:30 PM

Windows Update「更新プログラムを確認しています」がフリーズして微塵も終わらない

Windows7のノートPCについて、Windows Updateを行おうとしてみたのですが、「更新プログラムを確認しています」のまま7時間経っても何も変わりません。

おまけに、「コントロールパネル」 – 「プログラム」 – 「プログラムと機能」で「Windowsの機能の有効化または無効化」を閲覧しようとしたのですが、リストが空欄になってしまいます。

 空白

 

このままでは手動でのWindows Updateも出来ないので、以下手順でリカバリーを行いました。

 

1.コマンドプロンプトを起動し、「> sfc /scannow」を実行する

 

システム スキャンを開始しています。これにはしばらく時間がかかります。

システム スキャンの検証フェーズを開始しています。
検証 100% が完了しました。
Windows リソース保護により、破損したファイルが見つかりましたが、それらの一部は修
復できませんでした。
詳細は、CBS.Log windir\Logs\CBS\CBS.log に含まれています。例
C:\Windows\Logs\CBS\CBS.log

 

 

2.上記を行っても「Windowsの機能の有効化または無効化」は空白リストのままでした。

 

3.そこで、以下更新プログラムを手動でインストールしました(x86/x64で入れるものが異なります)

 

①Windows Update エージェントを最新バージョンに更新する

Windows7 x86(32Bit版) http://download.windowsupdate.com/windowsupdate/redist/standalone/7.6.7600.320/WindowsUpdateAgent-7.6-x86.exe

Windows7 x64(64Bit版) http://download.windowsupdate.com/windowsupdate/redist/standalone/7.6.7600.320/WindowsUpdateAgent-7.6-x64.exe

 

 

②Windows 7 用更新プログラム (KB3050265) を適応し再起動

・Windows 7 用更新プログラム (KB3050265) Windows7 x86(32Bit版) http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47352

Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3050265) Windows7 x64(64Bit版) http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47351

 

 

③システム更新準備ツールを使用して最新の環境に修正

Microsoft公式 x64 ベース システム用 Windows 7 のシステム更新準備ツール (KB947821) [2014 年 10 月]

Microsoft公式 Windows 7 用のシステム更新準備ツール (KB947821) [2014 年 10 月]

 ~導入に非常に時間がかかります。「このコンピューター上の更新プログラムを検索しています」が表示されてから4時間以上変化がないことも多々あります~

———-

 

上記を行った後(この時点で「Windowsの機能の有効化または無効化」のリストがきちんと表示されるようになります)、Windows Updateを行います。

もしそれでもうまくいかない場合は、以下を追加で行います。

 

①さらにPCの環境に何らかの不具合がある場合を考慮して以下のツール(レジストリやファイルに不具合がないかチェックし修正)の実行を行います。
 BITS トラブルシューティング ツール http://download.microsoft.com/download/F/2/2/F22D5FDB-59CD-4275-8C95-1BE17BF70B21/BITSDiagnostic.diagcab

②さらに、以下のURLからWindowsUpdateのコンポーネントリセットを実行します。
 Microsoft公式 Windows Update のコンポーネントをリセットする方法

 

update

私の環境では上記エラーが出たので、以下より回復しました。

Microsot公式 Windows Update に失敗するなどの一般的な問題を自動的に診断および修復して、お使いの PC の安全性と信頼性を高めます。

Microsoft公式 “0×80070057″ エラー メッセージが、Windows 7 でファイルをバックアップすると表示される

1 

 

 

最新の Windows Update エージェントをインストールし直します。

WIndows Updateサービスを再起動すると、Windows Updateの「更新プログラムの最終確認日付」と「更新プログラムのインストール日時」がリセットされて「なし」になっているはずです

 

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!