プログラム

2016年3月3日 at 4:43 PM

VB6.0->VB.NETへ移行:名前’LenB’は宣言されていません|LenB(StrConv(strTmp, vbFromUnicode))

「名前’vbFormUnicode’は宣言されていません」エラーも兼ねる。

VB2008では、変数のバイト数をカウントする関数である、LenBは用意されていないので、以下の行を追加する

 

 

‘VB6のLenBの代わりになりそうな関数

Private Function LenB(ByVal str As String) As Integer
    ‘Shift JISに変換したときに必要なバイト数を返す
        Return System.Text.Encoding.GetEncoding(932).GetByteCount(str)
    End Function

 

 

VB.6.0にて、LenB(StrConv(strTmp, vbFromUnicode))」に相当するのは、
VB.NETでは「System.Text.Encoding.GetEncoding(932).GetByteCount(strTmp)」になるので、LenB関数を用意せずともそのように書き換えても良い。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!