Linux/Unix

2016年4月17日 at 2:51 PM

「rm -rf /」で、レンタルサーバー会社が全てのデータを削除してしまった|せめて「./」を習慣付けよう

保守作業をする際に、「rm-rf /」の恐ろしさは誰でも実感していることと思いますが、それをレンタルサーバー業者の従業員がやらかしたというニュース。

 

businessnewsline レンタルサーバー業者、「rm -rf /」で誤って全サーバーのデータを削除

 

 

最近はHDDが安いことから、テープドライブにシステムバックアップをとらずに、自身のローカルドライブにシステムバックアップを取得するケースもあるようで、本件でもそれが原因でシステムバックアップ領域も消えてしまったとのこと。

 

せめて、リモートのストレージに取得したり、システムバックアップ領域はバックアップ処理をするときのみ適宜マウント・アンマウントするなどの対策はとりたいものです。

 

 

 

また「rm -rf /」に限らず、コマンドを実行する際は、ディレクトリの指定を、適宜カレントディレクトリを移動してから「./」で行うようにしたいものです。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!