Windows

2016年12月20日 at 5:24 PM

e-taxソフトウェアをインストールしようとしたら、InstallShieldが準備中のところで停止するエラーの対応方法

e-taxソフトウェアのインストーラーを国税庁のetaxのページからダウンロードして、導入作業を行うと途中でフリーズする場合の対応方法

 

 

1.OS、IEのバージョンがe-taxソフトウェアの導入条件に合致するか確認します。

特にIEは、最新にすべきです。(当記事を書いてるときはIE11)

 

 

2.すでに導入されたプログラムにe-taxが存在しないか?(「コントロールパネル」 – 「プログラムと機能」)

C:\Program Files(x86)\etaxフォルダーが存在しないか?

C:\Program Files(x86)\InstallShield Installation Information\フォルダの中に、「1E~」で始まるフォルダーが存在しないか?

 

確認し、あれば削除します。

 

 

 

3.管理権限を持つ、新規ユーザーを作成します。

「コントロールパネル」 – 「管理ツール」 – 「コンピューターの管理」で新しいユーザーを追加し、Administratorsグループに参加させる

 

 

 

4.上記新規ユーザーでログインしなおし、e-taxソフトインストーラーをダブルクリックして、導入を試行します

 

 

 

5.導入が完了したら、上記で作成した一時新規ユーザーを削除します

 

 

 

 

これで解決します。

新しいユーザー環境で試してみるのがポイントです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!