Windows パソコンツール

2018年3月30日 at 10:09 PM

Microsoft Office Home & Business 2016のインストール用プロダクトキーを忘れた場合の再インストール方法(ライセンス認証)

パソコンを工場出荷時の状態までリカバリーしたり、新しいパソコンを購入した場合、以前使用していたMicrosoft Office WordやExcelをインストールし直したい(再度使いたい)ときがあると思います。

 

その場合、製品版やOEM版のカード型の冊子を保管していれば(プロダクトコードを控えていれば)問題なく再インストールできますが、持ってない(紛失した場合)とライセンス認証ができない(再度購入しないと無理)と思いがちですが、実はMicrosoftのマイオフィスアカウント上に、過去インストールしたときのプロダクトキー情報が残っています。

 

Microsoft Office 同じ Microsoft アカウントを使用する複数のパッケージ版の Office インストールを管理する

office  <– コレ

 

ちなみに、Excelを起動 → 「ファイル」 → 「アカウント」 → 「Excelのバージョン情報」から確認できるプロダクトIDは、インストール時に使用できるプロダクトキーのことを指しているわけではないので、控えていても意味ありません。

 

office2

 



◆インストール用プロダクトキーを確認する方法

1.以下サイトにアクセスします。

[My Office アカウント] ページ

 

2.Microsoft Office Home & Businessのインストール時に使用した、メールアドレスとパスワードをログインユーザID代わりに入力します。

 

3.個人用 Office アカウント‏ に画面が遷移します。左メニューから「プロダクトキーの表示」をクリックします。

 

4.インストール用のキーコードが表示されます。

office3

 

5.以下ページにアクセスします(Microsoft Office Home & Businessのインストーラーは、プロダクトキー入力後に端末にダウンロード→インストールできるようになります)。上述4の手順で確認したプロダクトキーを入力します。

http://office.com/setup 

 

製品のPCを購入した場合、リカバリーディスクより工場出荷時の状態に戻すと、Officeのインストールは済んでいるケースがあります。その場合は、ライセンス認証を行う際に、上記プロダクトキーを入力すれば、即使用期間の制限なしに使えるようになります。

 

 

6.認証が通ると、特に電話認証など必要なしに、オフィスをアクティベート(認証が通る) or インストールすることができます。

 

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!