レンタルサーバー

さくらインターネットでPoderosaを使用してSSHログイン時「The negotiation of encryption algorithm is failed”」エラーメッセージ出力

さくらインターネットでPoderosaを使用してSSHログイン時「The negotiation of encryption algorithm is failed”」エラーメッセージ出力

2016/1/28現在、Poderosa Ver4.1で、さくらインターネットの共用サーバにログインすると、件名のエラーが出力されました。 以下方がおっしゃる通り、最新のPoderosa(Ver.4.3)を導入したらSS […]

Read more ›
0 comments2016年1月28日 at 5:06 PMレンタルサーバー

GTmetrixとは?|サイトのアクセスパフォーマンス(レスポンス)を調べるためのツール

GTmetrixとは?|サイトのアクセスパフォーマンス(レスポンス)を調べるためのツール

GTmetrix http://gtmetrix.com/   サイトの中でどの要素がパフォーマンス的にボトルネックになっているのかを調査するのに役立つツール。 HTML。javascriptやイメージファイル、cssな […]

Read more ›
0 comments2015年6月22日 at 6:05 PMレンタルサーバー

さくらインターネットにて、「リソース情報」に警告メッセージがないのに「403 Forbidden」エラーが群発する

さくらインターネットにて、「リソース情報」に警告メッセージがないのに「403 Forbidden」エラーが群発する

このところ、403エラーがまた群発しています。503ではなく403です。必ず起きるわけではなく、たまに起こります。     帝国速報のアクセス数が、サカキバラ本人が書いた手記が出たこともあり膨れ上がっ […]

Read more ›
0 comments2015年6月18日 at 5:45 PMレンタルサーバー

さくらインターネットの「国外IPアドレスフィルタ」機能はONにして大丈夫なのか?

さくらインターネットの「国外IPアドレスフィルタ」機能はONにして大丈夫なのか?

さくらコントロールパネルにログインし、左メニューの「国外IPアドレスフィルタ」から設定できる、国外IPのアクセス制限。   一見、2chみたいに海外からの閲覧含むアクセスがすべて出来なくなるように見えますが、そ […]

Read more ›
0 comments2015年6月11日 at 4:55 PMレンタルサーバー

PageSpeed Service|貴方のWebサイトをより高速に表示してくれるGoogleのサービスが2015/8/3で終了

PageSpeed Serviceは、重くなりがちな画像ファイルの圧縮や CSS、JavaScript のインライン処理化などを自動でしてくれることで、貴方のサイトの表示スピードを高速化(最適化)してくれるサービスでした […]

Read more ›
0 comments2015年5月7日 at 7:43 PMWeb収入 レンタルサーバー

NTT WebArenaSuiteXにて、使用メールボックス容量の閾値監視をしたい(閾値オーバーで警告メール送信)

WebArenaSuiteXのメールサーバーは、個々のメールアカウントに使用容量を割り当てることが出来ます。   1.管理ツールにアクセスし、サイトマネージャーにログイン http://[ドメイン]:8080 […]

Read more ›
0 comments2015年2月23日 at 3:24 PMレンタルサーバー

FC2 Wikiで記事本文の中央など好きな場所にアフィリエイト広告タグを貼りたい

FC2 Wikiでは、左上・左下・右上・右下にフリーエリアを設定することが出来、そのフリーエリア内であれば、Adsenseなどのアフィリエイト広告タグを設置することが出来ます。   しかし逆に言うと、左メニュー […]

Read more ›

STARTTLS|ISPにて、スパムメールをブロックする名目で暗号化されたユーザーのメールが傍受されていた

2014/11/14 コネクタ インターネットサービスプロバイダはメールの暗号化を勝手に解除していることが判明     インターネットサービスプロバイダとはインターネットへの接続環境を提供する企業のこ […]

Read more ›
0 comments2014年11月15日 at 3:34 AMレンタルサーバー

自サイトのアクセスURLを、「https://~」(SSL対応)にしても、Google検索上位表示のメリットはありません

自サイトのアクセスURLを、「https://~」(SSL対応)にしても、Google検索上位表示のメリットはありません

昨今Googleの各種サービスは、セキュリティー強化のためSSL化され、サービスにアクセスする際のURLは大抵「https://~」(Port:443)となっています。 Google Alanysticsで「not pr […]

Read more ›
0 comments2014年10月6日 at 5:15 PMWeb収入 レンタルサーバー

お名前.comで、失効した属性型JPドメインの復活(再取得)を行う方法及び手数料の改定

お名前.comで、失効した属性型JPドメインの復活(再取得)を行う方法及び手数料の改定

2014/9/24 お名前.com 属性型JPドメイン復旧手続き改定について   お名前.comにおける、更新手続き失念等の理由により失効してしまったドメインの復旧申請手数料が、2014年10月1日(水)~より […]

Read more ›
0 comments2014年9月25日 at 6:04 PMレンタルサーバー